重陽の節句2017- 人形のまち岩槻 後の雛と食文化めぐり

岩槻人形さんの作品展

  • HOME »
  • 岩槻人形さんの作品展

重陽の節句に際しまして、「岩槻人形職人さんの作品展」を開催致します。

岩槻は、太田道灌公の岩槻城築城以来の城下町として、また江戸時代には日光御成街道の宿場町として、栄えてきた町です。また、ここは全国一の人形の生産地としても知られています。もともとこの付近は、上質の桐の生産地として有名。それに加えて、人形作りに不可欠な胡粉の溶解と発色に適した水も豊富であったことなどから江戸期以来、人形作りが盛んに行われてきました。現在、岩槻では300軒余りの人形工房と100店の卸小売店舗がひしめいており、名実ともに日本一の人形の町となっています。

岩槻区内を健康的に歩きながら「まちかどギャラリー」をお楽しみください。

岩槻人形職人さん

人形のまち岩槻にぜひお越しください TEL 070-1274-4971 受付時間 10:00 ~ 17:00 【土・日・祝日 除く】
重陽の節句実行委員会 【 担当 水落 】

PAGETOP
Copyright © 主催:重陽の節句実行委員会 All Rights Reserved.